ime_1.jpg

ななくさのこだわり

 私たちななくさ農園は、「ななくさ農園の循環農法」での有機農業で本来の野菜の味を引き出すことに特にこだわりを持っており、徹底して一切の農薬を使用しません。
 「ななくさ農園の循環農法」とは、食品残渣を自然界の有用微生物で完熟堆肥化した肥料をもとに、有機野菜の栽培を行い、消費者の方へ販売供給。そこで出た消費者の方の食品残渣を回収する。という、地域循環サイクルを利用した農法です。
 私たちは、この農法を忠実に行うことで、安心安全で美味しい野菜の供給を目指すことにこだわりを持って取り組んでおります。

三つの理念があります



  • 有機野菜バランスの良い、病気の無い土作りから始まります。私たちは完熟した堆肥を利用し、病気・虫が寄り付かない土づくりを目指しています。そして、皮ごと食べても、種をかじっても苦味が少ないことが特徴です。その分、野菜特有の甘さが引き立つことになります。

  • 旬の野菜「夏はカラダを冷やす」、「冬はカラダを温める」等、四季折々に人間が求めるミネラルを補給できる役割を持っています。野菜を食すことは疫学研究的にも健康に対して良いことだと言われております。私たちは、野菜の魅力を引き出す、お客様に喜ばれる野菜を生産することに磨きをかけていきます。